つれづれ花

スピリチュアルなことや趣味のこと いろいろな事を綴る それが、『つれづれ花』

あの頃は・・・はぁっ!!

↑↑↑古い日記よりちょっと拝借(笑)


特別お題「青春の一冊」 with P+D MAGAZINE

http://blog.hatena.ne.jp/-/campaign/pdmagazine


今日はお題ブログいっちゃいまーすε=ε=(ノ≧∇≦)ノ

ん?図書カード狙いじゃないかってー??

欲の塊minorikoですよー

何を今さら( ☆∀☆)(笑)


*+:。.。 。.。:+**+:。.。 。.。:+**+:。.。 。.。:+**+:。.。 。.。:+**+:。.。 。.。:+*


さてさて、

私にとっての青春の一冊は・・・

ダレン・シャン

f:id:happywhiteflower:20160409083619j:image

特に好きなキャラは

ダレンシャンを闇の世界へ導いてしまったクレプスリーという準主役


クレプスリーを吸血鬼だと知りながら、

クモを盗み出すクモマニアのダレンシャン

その度胸を気に入ってしまったクレプスリーは

ダレンシャンを闇の世界へ率いれてしまう


でも、闇の世界へ率いれたことを悪いことしたと凹みながらも

ダレンシャンと一緒に闇の世界を生きていく

最初は殺し合いでも始めそうな二人だったが

徐々に二人は信頼し始めときには親子のように、ときには友人のように仲良くなっていく


そんな残酷そうな吸血鬼だけど、人間味溢れて、ちょっと侍気質なクレプスリー

実は最終回よりももっと前に死んでしまうんですよ。。。


死んでしまったとき、朝から大泣きしてしまい

その日、学校で

周りには飽きられながら

ダレン愛読者仲間とは慰めあいながら

一日を過ごしてたのを覚えてます(笑)


今でも、たまに読み返していると

死んでしまうの分かっているのに

「クレプスリー(T-T)」

と、部屋の中心で叫んでしまいます(笑)


でも、私は何よりも

ラストが好きなんですよー


このラストを読みたくなって未だに全12巻読み返してしまうほど好きなんですー

きっと最後まで読むと、もう一度最初に戻ってイチから読みたくなること間違いなし!!


うー

思い出したら読みたくなってきたー( ☆∀☆)

中毒になっちゃう

そんな物語です(*´∀`)


そういえば、

その頃流行ってたハリーポッターよりも好きだったなー

毎巻発売日を指折り数えて待ってましたー

意外とブラックファンタジーが好きだったよなー私って(^-^;

多分、子供の頃から雲月物語読んでたからかな?(笑)


皆さんは昔好きだった本読み返してみませんか?


それを今読み返したら

当時とはまた違う側面が見えて楽しくなりますよー


私もダレンシャンを読み返してるうちに

少しは大人になってるのか?

違う側面が見えてきたりします(´∇`)


皆さんも是非読み返して見てください❗

きっと何か違うものが見えてきますよ( v^-゜)♪


ファンタジー文庫 ダレン・シャン全12巻セット (小学館ファンタジー文庫)

ファンタジー文庫 ダレン・シャン全12巻セット (小学館ファンタジー文庫)